卍BLEACH解卍BLEACH解 2014年11月

BLEACH ユーハバッハvs和尚!!和尚の斬魄刀解放!

てっきりユーハバッハのターンかと思いきや圧倒してますね和尚さん。

それに裏破道とはなんですかw

最後に見せた一文字は始解でしょうか?卍解でしょうか?

奪われる可能性があるので卍解ではないように思えますが

一文字の能力が気になりますね。それに和尚さんやっぱりあなたの顔は怖いです!w





ユーハバッハの周りに
円状の光が出現

ユーハバッハ
「気分だと?悪いように見えるか?
 
死神を統べる零番隊の頭目が
私の力を恐れて力の半分を削いだ

寧ろ、こんなに気分のいい話があるか

そして、その削いだ力でさえ
私は自らに再び与えることが出来る!」

和尚
「!!」

円状の光から伸びている光を
手にするユーハバッハ

ユーハバッハ
「理解できぬなら教えてやる

何者も私から何一つ
奪うことは出来ぬ

貴様のその力でさえもな
兵主部一兵衛

知らぬならここで知れ
この世界の全ては

私が奪い去るためにあるのだ!」

円状の光が和尚に向かって形状を変え向かっていく

光が当たる直前、和尚はバチンと両手を閉じ
飛んできた光を消してしまう

和尚
「おんしの面目の為にわざわざ力を
殺いでやったというのに・・・」

ユーハバッハ
「なんだと?」

和尚
「全力のおんしが叩き潰されたらクインシーどもへの面目が立つまい!」

和尚がユーハバッハへ向かっていく

和尚
「だが、もう面目は立たんな
死んでしまえば同じ事「百歩欄千」

ユーハバッハの手から静血装を床に張り巡らせていく

その瞬間、ドーム状のバリアになり和尚の攻撃を防ぐ

和尚
「静血装というやつか!」

ユーハバッハ
「『外穀静血装』(ブルート・ヴェーネ・アンハーベン)
防御壁を体外まで拡張する」

和尚
「面白いのう」

和尚が手に力を込める

和尚
「裏破道、三の道『鉄風殺』!!」

和尚の手から巨大な竜が現れその息吹で外穀静血装が破壊される

バリアがなくなり、和尚が一気に近づく
ユーハバッハの喉元を掴む

和尚
「どうじゃ!」

ユーハバッハ
「私に触れたな?」

その瞬間和尚の体に外穀静血装が体入ってくる

ユーハバッハ
「外穀静血装は体に触れるもの全てを浸食して拡大する
左半身をもらうぞ兵主一兵衛!!」

和尚の左手から左顔面に到達した時

和尚
「ばかたれが・・・
こんなもので左半身やれるか
ぬん!」

ユーハバッハ
「!!」

和尚が外穀静血装を跳ね返す逆にユーハバッハが吐血する

和尚
「全くおんしは・・
霊王宮に立ち入るは・・・

霊王の眷属たる零番隊の体に立ち入るは・・・

人間風情が・・・
不届きも大概にせい

罰をあたえるぞ
黒めよ 一文字」

bleach-5330611.jpg

bleach-5330613.jpg

bleach-5330615.jpg

bleach-5330617.jpg

bleach-5330619.jpg

bleach-5330621.jpg

bleach-5330623.jpg

bleach-5330625.jpg

bleach-5330627.jpg

bleach-5330629.jpg

bleach-5330631.jpg

bleach-5330633.jpg

bleach-5330635.jpg

bleach-5330637.jpg

bleach-5330639.jpg

bleach-5330641.jpg



スポンサーサイト

BLEACH 和尚の能力発覚!?新キャラ登場に現世組久々に登場!

夜一さんに弟なんていたんですねww足のほうはどうなんでしょう?それなりに早いのでしょうか

それと和尚が「かつての友」など「昔から変らん」などと言っているあたりだいぶ前からの知り合いみたいですね

ただかつての友?とはどういう事でしょうか?

戦いの中で過去の回想シーンとかまた出てきそうですね!!

というか和尚さんいちいち顔が怖いですwwあんなセリフ言って戦い楽しみような人は和尚さんじゃないですw







「ふーむ…」頭をポリポリかく和尚。

煽り:窮地に陥った和尚、ユーハバッハにどう立ち向かう!?

和尚「呼ぶなと言うのにワシの名を呼ぶわ 反省しろと言うても同じことを繰り返す…」

  「いくら年をとっても迷惑ばかりかけるところは変わらぬか…」

  「ワシの話を聞く気がないならしょうがないのう…殺すか」

超恐い顔の和尚。

ほぼ2人同時に刀と筆を抜く。


その頃、大きな荷物を抱え、瀞霊廷を走る少年。

「姉上…待っててくだされ 姉上…」

運んでいるのはサーフボードほどの大きさの半月上の物体。
袋に包まれてるので中身は不明。


浦原喜助が瀞霊廷の地面に杖で線を引いている。
そこに誰かがやって来る。

「なんや、なんでそないなとこで落書きなんかしてんのや!」
「中で準備があるんやないんか!?」

浦原「ナニ言ってるんですか~とっくに終わってアナタ方を待って…」

ひより「ハァ?」

現れたのは元”仮面の軍勢”。
ハッチとひよりとラブとメガネ女(名前忘れたw)

ひより「あの泥棒女はドコや?」

浦原「夜一サンならもう上ですよ…」
「それじゃ、皆サンもどうぞ中へ…」

ひより「待てや なんでアイツだけ先に行かしたんや 合流して行く言うてたやろ」

浦原「状況が変わりましてね…」

ひより「だからなんや? 勝手に先行かして死んだりしたらどないすんねん」
   「お前…死んでも最悪敵の足止めになれればいいぐらいに思ってるちゃうんか それで一護と夜一だけ行かしたんやろうが!」

突っかかるひより。そこに現れたのは先ほどの荷物を抱えた少年だった。
夜一そっくり。肌の色も一緒。

「姉上は…もう行ってしまわれたのですか!?」

落ち込みガクンと膝をつく少年は涙ながらに語る
「そんな…久しぶりに連絡が来て…少しでもお役にと思っていろいろ持って来たのに…」

浦原「すみません アタシが先に行かせたんです…
   瀞霊廷の為ですんでね 分かってもらえたらと…」

「分かりました…」と涙を拭うその少年の名は
四楓院家二十三代 当主 天賜兵装番 四楓院夕四郎。

四楓院夜一の弟 夕史郎


浦原「それに持ってきて頂いたものはきっとお姉サンの役に立ちますよ
さ、中へ」


暗い顔のひより「懐かしいわ…ホンマ嫌いだったんや コレ言うの…”全ては瀞霊廷の為に”」


場面変わり、ユーハバッハVSまなこ和尚。

ユーハ「さっきとは…ずいぶん変わったな」

和尚「そうかの?」

ユーハ「殺すと決めて…ずいぶん嬉しそうではないか!!」

ユーハバッハが突き出した刀をギリギリ躱す和尚、かわしざまに筆を振るがこれをユーハ左手で受け、弾く。

ユーハ「だが!! その状態も長くは続けられまい!」


和尚「ほう、腕を犠牲にするか
   わしの筆は肉は斬れんが…”名”を斬りおとす」

ユーハバッハの腕が何故かだらんと下がる。

和尚「おんしが”うで”と呼ぶものは…これで二つに別れたぞ
   これから名は”う”じゃ」
  「のろく感じるじゃろう 筋肉も能力も 全て半分 元々できたことの半分しか力を発揮できぬぞ」

刀を振るユーハバッハ。

和尚「攻撃もずいぶん弱くなったようだの」

ズバンッ!!と筆で真っ二つに斬られる(触れられる?)

和尚「ほれ また半分じゃ」

そういうとユーハバッハを瀞霊廷の方へぶっ飛ばす。


元々戦っていたところに戻される。

和尚「のう ユーハバッハ、かつての友よ おんしは今や力の半分を奪われた滅却師の親玉
   そしてワシは忌まわしき死神の頭
   いかがかのう…こうしてボロクソにされる気持ちは」

怖い顔で笑う和尚

ユーハ「どうかだと? 私が苦しんでいるように見えるか?」


qbleach-5308189.jpg

qbleach-5308191.jpg

qbleach-5308193.jpg

qbleach-5308195.jpg

qbleach-5308197.jpg

qbleach-5308199.jpg

qbleach-5308201.jpg

qbleach-5308203.jpg

qbleach-5308205.jpg

qbleach-5308207.jpg

qbleach-5308209.jpg

qbleach-5308211.jpg

qbleach-5308213.jpg

qbleach-5308215.jpg

qbleach-5308217.jpg

qbleach-5308219.jpg

qbleach-5308221.jpg

BLEACH 京楽・四十六室へ 浮竹の神掛とは? そして和尚の力!

京楽さんはまず四十六室へ向かうようですね。あのお堅い集団は何をしてるのでしょうね・・・

あと浮竹さんのあの瞑想はこのためだったんですね!でも神掛ってどんな力なのでしょうか?

護身ようの結界のような物なのですかね?京楽が「多少の無理はききそうだ」と言っているあたり

そして和尚さん。強すぎませんか?wwなんでしょう王族特務はみな同じくらいの力の4人だと思っていたんですが、やはり和尚はリーダー?という立ち位置で強いのでしょうか?

ユーハバッハも自身を弓で射抜いて戻るってすごいですね。でも自分にダメージはないみたいですね。

そして最後の和尚の顔wそして「殺すか」ってw

和尚さんの言うセリフではない気がしますがwwこれからどんな戦いになるのでしょうか!

次回が楽しみです!






京楽「ーいやいや…どこもかしこも壊してくれちゃってまぁ….」

壊れた建物を心配そうに見て回っている京楽

「ー戻ってくれたとしても 戻った建物は壊れちゃってるのか元のままなのか 元のままだといいんだけど…ねえ浮竹」

浮竹「…そうかな 壊れていたならまた直せばいいじゃないか」

京楽「…そういうと思ったよ」

霊王宮への侵入は浮竹も気づいていた様子

浮竹「それを見越しての”神掛(かみかけ)だ”」

京楽「たしかに 神掛は成功したみたいだ」

浮竹の背後には紋様の様な巨大な影?が

それなら多少の無理もききそうだねと言いつつ京楽は四十六室へ向かう



兵主部「こっから!ここまで! の間におんしを倒す!」にかっ

床に線を引き余裕の表情の兵主部

しかしその三歩手前でお前は死ぬぞとユーハバッハは言い返す

空中に封の字を書く兵主部「….じゃから…軽々しく名を呼ぶなというのに」

どばん!!


大きな手のひらで吹き飛ばされるユーハバッハ

千里通天掌 千里の先まで問答無用に吹き飛ばすという

ユーハバッハ「ー!?」

手をかざし技を出そうと?するがユーハバッハは声を発することが出来ない

兵主部「ほ~れ だから言うたじゃろう  喉が潰れても知らんぞと」

「あと千里戻って 反省してこい」

ずどん!

追撃で下方?へと吹き飛ばされる



ドッ!

ユーハバッハ「私は私に”声”を与える!!!」

「大聖弓(ザンクト・ボーゲン)!!」

自分の喉に指を突き刺し声を取り戻したユーハバッハ

そのまま自分の放った矢に貫かれることにより 兵主部の目の前へと舞い戻る

兵主部「…自らの体に矢を射って力ずくで戻ってくるとは….恐ろしいやつじゃなぁ….」

「やれやれ….仕方ないのう…」

「殺すか」


dbleach-5296299.jpg

dbleach-5296301.jpg

dbleach-5296303.jpg

dbleach-5296305.jpg

dbleach-5296307.jpg

dbleach-5296309.jpg

dbleach-5296311.jpg

dbleach-5296313.jpg

dbleach-5296315.jpg

dbleach-5296317 (1)
dbleach-5296319.jpg

dbleach-5296321.jpg

dbleach-5296323.jpg

dbleach-5296325.jpg

dbleach-5296327.jpg

dbleach-5296329.jpg

dbleach-5296331.jpg

BLEACH 王族特務のピンチ!親衛隊の復活!そして和尚起動!

全滅かと思いきやバズビーなど数名は生き残りそうですね。

親衛隊が復活しましたがリジェのあの貫通能力はすごいですね。

そして和尚さん。あなたの武器は筆ですか?まあ和尚らしいですけど

喉が潰れてもといいましたがどんな能力があるのでしょうね?

それと久々の京楽さん!!霊王宮へ向かうみたいですね!でもどうやって行くのでしょうか・・・

それと主人公!早く到着してあげて!w



光を見上げ雄叫びをあげるバズビー「おおおおおおあ!!!」

恋次「何だ…!?何が起きてんだ…!?バズビー」

バズビー「こ…こっちが聞きてぇよ…!」

「陛下…これがあんたのやり方かよ!!」

その様をじっと見つめる恋次とルキア

ジゼルもボク死なないからねとバンビエッタに話しかけている

リルトット・バズビー「ーこんなところで死んでたまるか!!!」

瀞霊廷中から登る光にはやはりみな気がついている様子

京楽「…七緒ちゃん..沖牙クン..ここを離れてもいいかな…瀞霊廷じゃないんだ 霊王宮が危ない」



二枚屋「…何Daiこりゃあ…」バチャチャ…

左肩に穴をあけられ出血する二枚屋

アウスヴェーレン 不要なクインシーの命と力を徴収し必要な者に分け与える 奪われた者は死に 与えられたものは更なる力を与えられて蘇る

ハッシュバルト「”陛下の御力の一つだ”ー」

霊子の塊でなく力の移動であるため 命の樹でも防げないという

復活したジェラルド達は完聖体になっている?様子

その更なる力でちゃんボクの体に穴をあけたのかという二枚屋

リジェ「間違いが2つある 1つ目にこの力は”更なる力”ではなく先程出すヒマが無かったボク本来の力

そして2つ目に 君の体を貫いたのは”弾”じゃない」 ドン!

二枚屋を庇う麒麟児と曳舟

「!?」

リジェ「だから 壁が何枚あろうと防げはしない」

庇った二人の得物を貫通し二枚屋の胸に穴があく

弾はなく 銃口とターゲットの間を全て等しく貫通する能力だという

リジェ「一列に並んできてくれるかな 一発で撃ち殺せるように」

戦闘に突入?する3人

そしてペルニダの能力?で命の樹が破られ兵主部の前にたつユーハバッハ

ユーハバッハ「通してもらおうか 兵主部一兵衛」

兵主部「軽々しくワシの名を呼ぶのう….」

「喉が潰れても知らんぞ」



001.jpg


002.jpg


003.jpg


004.jpg


005.jpg


006.jpg


008.jpg


010.jpg


011.jpg


012.jpg


013.jpg


014.jpg


015.jpg


016.jpg


plq_017.jpg
プロフィール

Hollowichigo

Author:Hollowichigo
BLEACHについてのアニメ・ゲーム・漫画についての情報を掲載していきたと思っています。BLEACHの好きな方は、どうぞ見ていってください。

アイコンはpixiv絵師LION様より許可を得て使用しています。

https://twitter.com/6g6tay7a

ブレソル ID 82 211 724

FGO コード 488,813,648

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
BLEACH ジャンプスーパーアニメツア
BLEACH ジャンプアニメツアー 2004&2005

BLEACH ジャンプアニメツアー 2004&2005

価格:2,331円(税込、送料別)

月別アーカイブ
ブロとも一覧

音楽研究☆CHIMERATA!
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
ブリーチ占い
BLEACH解析機
RSSリンクの表示
BLEACH 5th Anniversary BOX
ルキア誕生日
一護誕生日