卍BLEACH解卍BLEACH解 2015年10月

BLEACH 戦いはまだ続く?花天狂骨!実体化の一人お花登場!

リジェは水面を目指して上へと上がっていくが…

リジェ「(…そんな…馬鹿なッ…幾ら羽搏いても…水面が遠退いていく…)」

京楽「当たり前じゃないの ボクら身投げしたんだよ 幾ら羽搏いたて後の祭りさ だけどまあ気持ちは解らんでもないよ

冷えた水面に身を投げりゃ、覚悟の凍てつく事もある だけどそいつはあんたの我が儘 浅ましいにも程がある

誓った男の浅ましさ 捨てて逝かぬは女の情」



その時、京楽の背後から女性の声がする「そうじゃねいかえ 総蔵佐(さくらのすけ)」

京楽「…久しぶりだね、お花」




お花「お花だって?馴々しいね 偶にしか遊んでくれない主がどの面下げてそう呼ぶのやら」

京楽「まァそう言わずに ご免よお花」

お花「よく見りゃ着物が裂けてるじゃないか いつまでも他所の女の着物なんか羽織ってるからそうなるのさ 様ァ無いね」

京楽「意地悪だね 相変わらず」

お花「意地悪だろうが主の刀 好きも嫌いも呑み込んで 共に散ろうと誓った仲だろ」

リジェ「…誰と話している 勝負はついたとでも思っているのかい 僕を殺せると?

死神の卍解如きでこの僕を殺せると思っているなァ!!」

京楽へと向かっていくリジェ




京楽は2刀を握るが、刀は抜かれずに手はするりと抜けていく

京楽「女の情は如何にも無惨 あたける男に貸す耳も無し いとし喉元光るのは 未練に濡れる糸白し せめてこの手で斬って捨てよう」

京楽の指先、そしてリジェの体にまとわりつく糸のようなもの

剣を振るように手を横に振る京楽「無様に絡む 未練の糸を 此にて大詰 〆の段 “糸切鋏血染喉(いときりばさみちぞめののどぶえ)”」




裂かれるリジェの喉、そして沈んでいく…

口から少しちを吐く京楽もゆっくりと沈んでいく

お花が膝枕で受け止める

京楽「おっ、お花の膝枕にあずかれるとは偶の卍解も悪くないね」

京楽の左目を突くお花

かわす京楽「わあ!カンベンしてよォ もうコッチしか眼ェ無いんだから」

お花「わっちと揃いになるとはの 刀と死神とは異なものよ」

京楽「…」

お花「何にしろ 勝って何より」

京楽「おっ、どうしたの 今日はえらく素直じゃない」

ぷいっとそっぽを向くお花「半死人は黙りなんし」

京楽「…お花、ボクね…」

その時、胸を貫かれる京楽


リジェ「…言った筈だ…言った筈だァ…ッ 高がしに神の卍解如きで!!神の使いが殺せると思うなアアアア!!」




bleach-6419857.jpg

bleach-6419863.jpg

bleach-6419869.jpg

bleach-6419875.jpg

bleach-6419881.jpg

bleach-6419887.jpg

bleach-6419893.jpg

bleach-6419899.jpg

bleach-6419905.jpg

bleach-6419911.jpg

bleach-6419917.jpg

bleach-6419923.jpg

bleach-6419929.jpg

bleach-6419935.jpg

bleach-6419941.jpg

bleach-6419947.jpg
スポンサーサイト

BLEACH 寒気が止まらない・・・京楽の卍解その能力とは

京楽さんの卍解はまるで劇のようですね。

周りに仲間がいないことを確認してから出したという事は始解と同じように能力圏内にいる者は全員強制参加になるのかもしれませんね。





場面は1人で走る一護へ

その一護の前にアスキンが現れる

一護「お前さっきの…グリムジョーはどうした?」

アスキン「グリムジョーってあのワイルドなリーゼントか?あいつならあっちで寝てるぜ

あれっ、こっちだったかな こん中の道どうにもややこしくて苦手だな…」

一護「グリムジョーが敗けたのか?」

アスキン「何でも勝ち敗けで物事語るのヤメねェか 俺そういうの苦手さ」

一護「オメーの好みなんか訊いてねえよ、答えろ」

アスキン「答えないね、名前くらいなら答えてもいいぜ アスキン・ナックルヴァールだ」

アスキンに向かっていく一護

その時、辺り一面が暗くなる





岩鷲「な…何だァ!?きゅっ…急に暗くなって…寒くなりやがった!」

茶渡「いや…気温が下がった訳でも暗くなった訳でもない これは…寒気だ…」

井上「こんな…何も見えてなくて何も聞こえてないのに…こんなに寒気が止まらない…」



一護「…この霊圧…京楽さん…なのか…?」



リジェ「…錯覚か?空が暗くなったように感じる…」

その時、京楽がリジェの前に姿を現す

リジェ「…ようやく自分から出てきたか…」

京楽「お待たせしちゃってご免よ ところで感想を訊いていいかな 今のキミに世界はどう見えてる?」

リジェ「?」

京楽「暗くて淋しくて絶望的に見えてるかい」

リジェ「成程、これは君の能力か 確かに景色はやや暗くなったように見える 卍解というやつか?」

京楽「卍解というやつだね」

リジェ「暗いのは確かだが絶望的というのは過言だな なぜなら…」




一瞬で京楽の真上に移動するリジェ「神の使いは絶望しない」

そう言って下へ向けて攻撃を放つ、その威力は街の端を落とすほど

リジェ「…君の卍解の能力はこちらに情報が無いけど、分かり切っている事実が1つある 刀の所有者が死ねば卍解は消える

…? !?」

その時、体に傷を負っている事に気付いたリジェ「何だ…これは…!?」

京楽「 “一段目・躊躇疵分合(ためらいきずのわかちあい)” 相手の体についた疵は分け合う様に自分の体にも浮かび上がる

そして残念な事にその疵では決して死ぬ事はできない」

リジェ「どういう事だ…何が起きている…!」

京楽「言ったろう、卍解ってやつさ ”花天狂骨枯松心中” 幕の合間の語りはこれまで、幕の最中は黙で さて二段目 “慚傀の褥(ざんきのしとね)” 」




リジェの体中に黒い穴のような斑点が無数に浮かびあがる

京楽「相手に疵を負わせた事を悔いた男は慚傀の念から床に伏し癒えぬ病に罹ってしまう

あれよあれよと三段目 “断魚淵(だんぎょのふち)”」

周りが水に包まれる

京楽「覚悟を決めたものたちは、互いの霊圧の尽きるまで湧き出る水に身を投げる」


bleach-6381793.jpg

bleach-6381799.jpg

bleach-6381805.jpg

bleach-6381811.jpg

bleach-6381817.jpg

bleach-6381823.jpg

bleach-6381829.jpg

bleach-6381835.jpg

bleach-6381841.jpg

bleach-6381847.jpg

bleach-6381853.jpg

bleach-6381859.jpg

bleach-6381865.jpg

bleach-6381871.jpg

bleach-6381877.jpg

bleach-6381883.jpg

bleach-6381889.jpg

BLEACH 今解放される京楽の卍解!卍解「花天狂骨黒松心中」

今こそシュテルンリッターの選ばれた者達の実力がすごいですねそれを同時に相手にしていた零番隊はやはり強いという事でよさそうです。

ジェラルドもなかなかですねあれだけの相手を一人で相手しようとは彼の力は「奇跡」でしたか千手丸の腕を切り落としたのもありますし侮れませんね。

そしてとうとう来週には能力がお披露目ですね京楽さんの卍解





完聖体となったリジェ

その攻撃に対して一瞬で遠くへと逃げた京楽だったがその身は数カ所貫かれ、ちを流している

京楽「ふう…しかしまあ…我ながらよく走れているねぇ、この傷で ホントなら即死してたらラクだったんだけど…

なまじ強いとそれどころか気絶もできなくて参るよ… …七緒ちゃんいないとこでこんな事言っても誰もツッコんじゃくれないか…」

追撃してくるリジェ

かわす京楽「危ない危ない!」

リジェ「…よく逃げる…あの傷で…だけど逃げ切れると思っているのかい」

逃げる京楽の前に現れるリジェ

刀を構える京楽

リジェ「伝わらないな、僕を斬れる武器は無いと言っているのに」




京楽「わかってるさ、鬼道の刃ならどうだい!破道の七十八 “斬華輪” 」



場面は先を急ぐ喜助達へ

平子「いよいよ…敵サン等の本陣や…気合い入れてくで!」

ルキアと恋次「はい!」

その時、遠くでドンッという音がする

その方向を見る平子

次の瞬間、目の前にドォンと何かが落ちてくる

喜助「…また随分な距離を跳んできたっスねぇ…」

そこに跳んできたのはジェラルド「侵入者達よ!よくぞここまで来た!」

平子「別にお前んとこ来たんちゃうわ お前が跳んで来たんやんけ」

ジェラルド「だがそれもここまで…ここまで先へ通りたくば我を倒して行くがよい!」

平子「話聞けへんやっちゃな 何やねんコイツ」

その時、恋次が攻撃をする

それを止めるジェラルド

恋次「そんならとっとと…倒して通らせて貰うぜ!」

平子「任してええか」

恋次「そのつもりっス!」




平子の行く手を阻むようにマントを横に広げるジェラルド「誰が1対1で倒せなどと言った?1対1では奇跡が起きても我は倒せまい!全員で来い!」




平子「…言うやんけ」



場面は再び京楽へ

京楽「いやあ…鬼道も大して効かないだろうなとは思ったけど…無傷とはねぇ…万事休すってやつだね…

最初に霊王宮に来た辺りまで逃げてきちゃったけど…みんなもそろそろ…十分離れてくれたかなァ…

七緒ちゃんは…巻き込んじゃったらゴメンね…」




座ったまま2対の斬魄刀を構える京楽

「万事の次の一手といきますか…卍解 “花天狂骨黒松心中” 」




bleach-6344971.jpg

bleach-6344977.jpg

bleach-6344983.jpg

bleach-6344989.jpg

bleach-6344995.jpg

bleach-6345001.jpg

bleach-6345007.jpg

bleach-6345013.jpg

bleach-6345019.jpg

bleach-6345025.jpg

bleach-6345031.jpg

bleach-6345037.jpg

bleach-6345043.jpg

bleach-6345049.jpg

bleach-6345055.jpg

bleach-6345061.jpg

BLEACH 神に最も近い男!?リジェ完聖体「神の裁き(ジリエル)」発動!

一度の戦闘に3回まで開くことを許されていると言っていますがこの短い戦いの中でその目を三回既に使っているということはまともに戦えば京楽のほうが強いのでしょうね。

神に最も近い・陛下の最高傑作というのは本人がそう思っているのかはたまた事実なのか完聖体の能力も気になります。

もうそろそろ見れそうですね卍解





リジェと戦う京楽

七緒が伝言に皆の元へ戻ってくる

それを聞いた平子「よっしゃ!ほな放っといていこか!」




雛森「そうです!ここは京楽隊長を助けにみんなで…ええッ!?ちょっ…ちょっと待って下さい隊長!!

ほんとに京楽隊長の援護に向かわないんですか!?」

平子「なんで行かなあかんねん 一刻を争う状況やねんぞ」

雛森「そ…それはそうですけど!」

平子「…ほな訊くわ 七緒ちゃんはどう思う?」

七緒「…私は戻ります 皆さんは先へ」

平子「せやな、ほなもう1つ 浮竹がここにおったらどう言うたと思う?」

皆の頭に浮竹に姿が浮かぶ「京楽がそう言うなら大丈夫だ 任せて行こう」

平子「それが正解や わかったら行くで…あァ…ほんで正解ついでにもう1つ

残ったんが元柳斎のジイさんでもやっぱり先行け言うたやろな 隊士の命を背負って立つんが総隊長のお仕事や」



場面は京楽とリジェへ

リジェ「不用意だな、至近なら剣の間合いだと思ったか?」

京楽「思ったよ、だからもう斬られてるだろ?」

リジェの銃が地面へと落ちる

京楽「腕ごと斬ったつもりだったんだがね どうも踏み込みが甘かったらしい」

間合いをとるリジェ、その銃は直っている

京楽「へぇ」

リジェ「 “ディアグラム” この銃は僕の弓だ 僕が霊子から造り出している」

京楽「成程 だから銃身を折っても戦えるし壊れても造り変えられると…だけど キミもうルールを忘れてる」

いつの間にかリジェの背後にいる京楽が斬り掛かる

またもなんとかかわすリジェ

京楽「一瞬でもボクから目を離し、影の端でも目に入ったら その後その目に映るのは全てボクの影法師さ

思い出すだろ? 子供の頃…どこまでもついてくる影法師が怖くて仕方が無かったことを」


幾つもの姿に見える京楽の姿

京楽の刀が背後からリジェの胸を貫く

リジェ「…ああ、しまった 3度目だ」

京楽「!?」

リジェ「僕は両眼を開いている間だけ 万物貫通(ジ・イクサクシス)の真髄を行使できる

つまり僕の銃撃はお前の体を貫き、僕の体はお前の剣を貫く」

その言葉通りに無傷のリジェ

京楽「成程 両眼を開くとこっちの理屈は通じなくなると」

リジェ「そうだ、この瞬間この世界に僕を殺せる武器は無い 僕は戦闘で危機に陥ったごく短い瞬間だけ両眼を開く事が許されている

僕が両眼を開いたままでは罪人共に不公平だからだ」

京楽「あ、そうなの んじゃあ早く眼を閉じてくんないかな」

リジェ「だが1度の戦闘で3度眼を開いた場合のみ 以降眼を開いたまま戦う事が認められている

僕は陛下が最後に力をお与えになった滅却師 陛下の最高傑作 最も神に近い男




その僕が3度も眼を開かされる事などあってはならない事だからだ」



光を放ち完聖体になるリジェ「神の裁き(ジリエル)」

京楽「(動けない…)」


リジェの矢が京楽を貫く…!?

bleach-6277339.jpg

bleach-6277345.jpg

bleach-6277351.jpg

bleach-6277357.jpg

bleach-6277363.jpg

bleach-6277369.jpg

bleach-6277375.jpg

bleach-6277381.jpg

bleach-6277387.jpg

bleach-6277393.jpg

bleach-6277399.jpg

bleach-6277405.jpg

bleach-6277411.jpg

bleach-6277417.jpg

bleach-6277423.jpg

bleach-6277429.jpg

bleach-6277435.jpg

BLEACH 新・護艇十三隊総隊長京楽春水!舞う!花天狂骨能力のオンパレード!

自分の一番の押しはルキアなんですが男性キャラクターなら京楽さんが一番好きです。

普段はチャラくても真実を常に見て戦いでも始解の状態で第一十刃に勝つ力量の持ち主

優しい面もあるけどどこか残酷・・・いろいろと持ってるのが好きですね






京楽の剣をかわすリジェ「(何が起きた?あの距離からここまで 僕に気付かせずどうやって一瞬で回り込んだ…!?)」

京楽「あれ?もしかしてやったことない?だるまさんがころんだ」

リジェ「…何がころんだって?」

京楽「あーやっぱりないかァ まァそちらさんはコッチと文化違いそうだもんね

それはさておき、今のについてこれるとは腕を上げたねえ七緒ちゃん」

七緒「…余り褒められてる気がしませんね」

京楽「褒めてるさ 今回は危ないからみんなのとこへ行ってなさい」

七緒「お断りします」

京楽「んじゃあ、みんなに先に行くよう伝えてきて」

七緒「…わかりました、伝えて戻ってきます 隊長、戻る前に死んでたら死体の胸毛を剃りますから」

京楽「身元不明になるからやめて」

皆の元にいく七緒

京楽「…やれやれ…なーんか言う事がリサちゃんに似てきたねぇ…」

リジェ「茶番は終わったか?」

京楽「ひどい言われようだなぁ」

リジェ「こちらにはお前達全員のこれまでの戦いの情報がある お前の斬魄刀の能力は “子供の遊びを現実にする” ことだ 今のもその遊びか?」

京楽「さすがに霊王宮まで立ち入る面子だ、よく知ってる 確かにアランカルの1番さんとはだるまさんがころんだじゃ遊んでないね

だるまさんがころんだは鬼が目隠ししてかけ声と共に振り返り、動いた人をつかまえる遊びだよ

きまりは3つ

1・鬼は参加者から必ず見える場所に居なくちゃならない

2・参加者は鬼に動いてるところを見られたら負け

3・参加者は鬼に見られる前に鬼に触れば勝ち」

リジェ「成程、チョコラテ・イングレスか」

京楽「なんだ似たのがあるんじゃないか 説明してソンした」

リジェ「お前がその遊びを始めると鬼の放った霊圧での攻撃が必ず見えるようになる

そして鬼に見られる前に触れるように鬼の放った霊圧の軌道上を最短距離で移動できるようになる

その間、鬼は止まってる姿の幻覚を見る そんなところだろう」

ニヤッと笑みを浮かべる京楽

リジェ「随分とそっちに都合の良いルールに見えるが…動いてるところを見られたら負け

ということは幻覚に気付いてお前を見つける事さえできればお前は死ぬ」



京楽「流石だねぇ 理解が早くて助かるよ」

リジェ「 “助かる” か? 僕にルールを教えたのはミスだったろう もうこの遊びは使えない」

京楽「そんな事ァ無い お互いがルールを知ってからが遊びだろ? ああそれから今の話には1つ間違いがある

さっきキミの見た止まったままのボクの姿は幻覚じゃない 現実にキミはボクを見てる」

リジェ「何…?」

京楽「霊圧を感じ取る感覚の事を霊覚とか霊圧知覚とか言うんだけど、霊圧を以て闘う者は全員無意識に視覚とこの霊覚の両方を同時に使ってものを見てる

そして戦闘に集中すればするほどその比重は霊覚の方が圧倒的に高まっていく つまり無意識に目ではものを見なくなる

そこへ霊圧そのものをボクだと見誤るようにギュッと固めてあそこに置いてきたのさ」

リジェ「馬鹿な それだけの事で見誤る訳が…」

京楽「見誤るさ ボクを誰だと思ってんの 護廷十三隊総隊長・京楽春水だよ」

動きだす京楽

中途半端に折られた銃の先を自分で折って構えるリジェ

京楽「だ るま さん が」



京楽の動きを読んでいたリジェ「こっちだろ? 言ったよね、もうこの遊びは使えない」



その時、影から刀が出てくるがかわすリジェ

かわしながら京楽へと撃つリジェ

それを跳んでかわす京楽「読むねえ! “影鬼” を1発目で躱されたのは初めてだよ!」

リジェ「それも言った!こちらにはお前達のこれまでの戦い全ての情報がある!そして」

少しガクンとくる京楽「!?」

その足には穴が空いている

リジェ「お前達にこちらの情報は無い」

京楽「躱したと思ったんだけどね 教えてくれないのは不公平じゃないのかい」

リジェ「公平な戦いをしたいとも思わないし教えたところで公平になるとも思わないが教えよう

星十字騎士団 “X” 万物貫通(ジ・イクサスシス)のリジェ・バロ 僕の力は全てを貫く

そこに躱すという概念の介在する余地は無い」

京楽の胸を貫くリジェだったが…

背後にいる京楽「影を見たかい」

振り向くリジェ

京楽「どうやって躱した?ってカオだけど心配いらない キミの言う通り躱しちゃいない キミが残像を撃っただけの話さ

“影送り” って言うんだ、影を強く見つめて別の場所へ残像を映す遊びだよ キミほどの霊覚で見つめればそりゃ残像も強く残る

子供の頃の遊びの怖いところはいつ、何の遊びが始まるのか見当もつかない所さ

どんなに興が乗らなくても手を引かれたら一巻の終わり 死ぬまで付き合わされるのさ

キミももう手を引かれてる 死ぬまで遊び明かそうじゃないの」




bleach-6230923.jpg

bleach-6230929.jpg

bleach-6230935.jpg

bleach-6230941.jpg

bleach-6230947.jpg

bleach-6230953.jpg

bleach-6230959.jpg

bleach-6230965.jpg

bleach-6230971.jpg

bleach-6230977.jpg

bleach-6230983.jpg

bleach-6230989.jpg

bleach-6230995.jpg

bleach-6231001.jpg

bleach-6231007.jpg

bleach-6231013.jpg

bleach-6231019.jpg
プロフィール

Hollowichigo

Author:Hollowichigo
BLEACHについてのアニメ・ゲーム・漫画についての情報を掲載していきたと思っています。BLEACHの好きな方は、どうぞ見ていってください。

アイコンはpixiv絵師LION様より許可を得て使用しています。

https://twitter.com/6g6tay7a

ブレソル ID 82 211 724

FGO コード 488,813,648

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
BLEACH ジャンプスーパーアニメツア
BLEACH ジャンプアニメツアー 2004&2005

BLEACH ジャンプアニメツアー 2004&2005

価格:2,331円(税込、送料別)

月別アーカイブ
ブロとも一覧

音楽研究☆CHIMERATA!
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
ブリーチ占い
BLEACH解析機
RSSリンクの表示
BLEACH 5th Anniversary BOX
ルキア誕生日
一護誕生日